石見神楽(いわみかぐら)−島根県浜田市 石見之國伝統芸能−石見神楽公式サイト−

四剣

儀式舞

四 剣(しけん)

登場人物
舞人4人
神楽歌
出雲には神はあれども鈴がない 
土器鈴で神遊びしょうや
あらすじ
舞人4名で舞う儀式舞。帯で襷がけをして、左手に刀、右手に輪鈴を持って舞われます。神楽歌・囃子に合わせて、東西南北・中央の神々を静め、舞殿を清めます。
刀を巧みに操り、時には曲芸的な動きを見せる、目で見て楽しさ・迫力を感じられる舞です。
見どころ見どころ
刀を4人で持って出るけど、決闘はしないよ。刃物への感謝を捧げる舞なんだ。始めの内は厳かに舞われるけど、終盤は激しくなるよ! 昔は真剣で舞われてたとも。




外部リンク


PAGETOP
Copyright © 石見神楽サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.